ニシン サビキ釣り 石狩新港 樽川埠頭 2018月11月27日火曜日

どもー!

札幌釣り情報ブログ 管理人 IKEURAです。

午前中のビジネスの用事が札幌駅で終わったので、晴れで、風も弱く、気温が13度という異常に暖かい気温。

これは釣れる!と考え、札幌駅から車でフィッシング新港へ寄って、アミアミアミーゴとアミエビブロックを買って、いざ、石狩新港樽川埠頭へ。

昼2時。

釣り場はすでに車と人でいっぱい。

こりゃ、釣り場ないかなぁ~と思いきや、奇跡的に1席分のスペースが。

「すいません、1本だけ竿出しても良いですか?」

と両隣に了承を得てから準備を始めました。

了承を得てからした方が、トラブルも少なく、印象は良いので、
釣り人のマナーとして?ぜひ、一声かけてから釣り場へ入りましょう!

今回は必要最低限の道具で勝負!

いつも車に積んである竿一式、エサ、ハサミの3つだけ

非常にシンプルです。

どうやら、ワカサギサイズのチカが釣れているらしい。

撒き餌をまくと、うじゃうじゃ、子チカの群れが。

これは針は6号以上じゃないと子チカがうるさいので、6号のままで正解でした。

開始5分後、ヒット!

・・・

20センチくらいの中ニシンが!

このサイズが今日のベースとなりそうだなぁ、周りもこれくらいのサイズだし。
と思いながら、1時間後の昼3時。

・・・

!?

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

いきなり、でかニシン!

周りもいきなりバッタバタ釣れ始めたので、でかニシンの群れが来たと確信!

ニシンを袋に入れずに、地面にほったらかしにしておき、すぐさま海へ投入。

その3秒後、すぐにヒット!

すごい引きで、こりゃ、楽しい!(^ω^)

この調子でバッタバタでかニシンの入れ食いを堪能し、10匹?くらい一気にでかニシンを釣り上げました。

その後はポツポツ、でかニシンが釣れました。

夕方4時、だんだん暗くなってきました。

早いもんですねぇ、もう暗くなるなんて、さすが冬前です。

でかニシンが暴れて、糸がプチンっと切れた瞬間、僕の心の糸もプチンっっと切れたので、このままフィニッシュ。

余ったアミエビブロックの半分は、おしゃべりしていたお隣の釣り人にプレゼント。

夜行ライトがあれば、夜まで続行していましたが、仕事帰りの最低限道具でのチャレンジなので、止めることにしました。

 

夕方4時30、撤退。

もう真っ暗です。

本当に暗くなるのが早いですね~まだ慣れないです。

釣り人の話によると、この日の早朝は、この夕マズメよりも、もっとでかニシンが釣れたらしいです。

でかニシン狙うなら、やはり、早朝のほうが釣れるらしいですね。

早朝に一人30匹は釣れたとのことです。

まぁ、青物?魚はやはり早朝なんでしょうね。

というわけで、たった2時間の必要最低限の釣りチャレンジは、成功!

しかし、やはり、スピード餌付け器で針にアミエビをこすりつけていた釣り人の方が、2~3倍は釣果アップしていました。

でかニシンが、ちょっとずつ擦れて来ている感じでした。

やはり、必要最低限だと、準備も片付けも楽ちんですが、釣果アップを目指すならフル装備の道具はあったほうが良いですね。

撒き餌も撒きにくかったし、ずっと手で持っているのもちょっとしんどかったです。

でも、必要最低限でも意外にできるもんだなぁと学べたので、できるなら準備。

そこそこで楽したいなら、必要最低限の釣りでOKってことでw

 

■釣果

20~25センチ級 中ニシン12匹

30センチ級 でかニシン8匹

合計20匹

 

 

■仕掛け

 

・サビキ竿 1本

※ガンガン釣れている時は1本がお勧め。
自分の竿同士で仕掛けが絡まってしまうからです。
サバは横にものスゴイ勢いで走るから、慣れないうちは1本でやりましょう。

・ダイソー100円均一 6号針

ダイソー100均の針で試しに釣ってみましたが、正直、舐めてましたw
ちゃんとしっかり使えるではありませんか!
でかニシンを2匹上げられたし、食いもまぁまぁ良さげ。
ただ、糸が少し弱く、プチンっっと行きやすいかな?くらいですね。
ケチりたいなら、アリです。

・オモリ10グラム

 

・アミアミアミーゴ1個

スピード餌付け器は今回持っていかなかったので、安い方のこれで十分!
アミエビブロックが解凍されるまでの補填として。

・アミエビブロック1個

 

 

■料理

刺し身

 

白子、数の子

 

ニシンの切り込み(途中)

こうじに漬けて、3日くらいかかるので、まだ冷蔵庫で寝かせています。

 

 

■お勧め

でかニシンはしっかりとした竿が必要です。

特に短いサビキ竿よりも、岸から遠くでも釣れる長い方が釣れます。

その差は結構あって、長い竿の釣り人だけが、ガンガン釣れる!なんてことも経験したこと何度もあります。

でかニシンは引きが強く、抱卵でかニシンはとてもズッシリとして重く、ダブル・トリプルヒットしたら、竿が折れる可能性も高くなります

ぜひ、しっかりとした長いサビキ竿を検討してみませんか?

こちらがお勧めです!

ぜひ、下記の竿を今すぐチェックしてみてください!