鯖サバ サビキ釣り 小樽北浜岸壁 2018年10月10日水曜日

どもー!

札幌釣り情報ブログ 管理人 IKEURAです。

またサバ釣りへ行って来ました!

あのサバの引きは忘れられないですね。

僕ランキングで、引きの強さを楽しむなら

1位 ブリ

2位 ニシン

3位 サバ

4位 イワシ

5位 アブラコ

ですかねぇ。

完全に僕の浅い経験の中の独断と偏見ですがw

本当は釣り人fumioさんの掲示板を見て、リサーチしてから、釣り場へ行きたかったのですが、どうやら突然fumioさんの掲示板もブログも閉鎖してしまったようですね。

非常に残念です。

fumioさん、大好きだったのになぁ。

フィッシュランドなどの釣具屋さんのブログ情報も良いのですが、やはり、一般の釣り人たちからの投稿された生のリアルタイムな情報が、(魚だけに)新鮮なので、毎日fumioさんの掲示板やブログをチェックしていただけに、本当に残念です。

釣りリサーチや釣り人のみなさまと交流できる場所がまた1つ無くなってしまいました(泣)

ですので、ここは去年の感とフィッシュランドの店員の情報を頼りに、再び前回と同様、小樽北浜岸壁へ行って参上してきまた!

到着、深夜2時。

2組が入っていましたが、投げもサビキも何も釣れている様子はなかったので、僕も車中泊することに。

起床、早朝5時

iPhoneアプリ スリープサイクル(Sleep Cycle)の目覚ましアプリで、起床。

優しい目覚まし音で、かつ、スヌーズ付きで何度も起こしてくれるので、もうかれこれ7年くらい使っています。

起床し、早速、釣りの準備を終え、早朝5時20分、釣りスタート!

未だにカッチコチのアミエビブロックが解凍されていないので、アミピュアゴールドをもったいないので、チビチビ撒き餌にして、投入。

・・・

おー!いきなり、魚の群れが!

結構、すばしっこいので、イワシ?サバ?の青物だと確信。

サビキ針4号に食いつけ!と待っても・・・食いつかず。

やはり、サバも後半戦なので、針を見切って、擦れているか・・・。

う~む、それならば仕方あるまい。

 

10分で見切りを付けて、必殺!チカ用のスピード餌付け器をスタンバイ

ピーッと、チカ釣りと同様に、10連サビキ針にこすりつける。

そして、再び投入!

・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

狙いのサバです!

しかも、今年のサバはやはりでかい

20~25センチが主流です。

去年は、15~20センチが主流で小さかったので、嬉しいですね。

そして、3匹目

・・・

うぉ! ガクンっと竿がしなりまくる。

過去のサバ釣りで一番しなりまくる。

これは、でかいぞ!(期待)

・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

34センチのでかサバです!

素晴らしい!

よくやった、俺・・・(胸熱)

スピードエサ付け器を導入し、早朝5時30分~早朝6時30くらいの1時間が最も釣れたゴールデンタイムでした。

2分に1匹ペースですかね?

感覚的には。

こんな感じで、早朝5時20分~朝8時30分くらいまで、ポツポツとサバを釣りました。

周りの方は、スピードエサ付け器をしていなかったので、あまり釣れていませんでした。
20分に1匹な感覚ですかね。

なので、僕の方に視線が集まり、めっちゃ見られました。

まぁ、気にしませんがw

釣り場では、何がどのように釣れるのか、予測不能な時があるので、
釣り場で釣れている人の様子を観察して、できるだけ釣り道具を揃えて、準備して、持参していくことが大切です。

ちなみに、アミピュアや塩イソメなら、小樽北浜岸壁のすぐ裏手、徒歩3分に、マックスバリューがあるので、そこで調達できます。

さらに、徒歩3分で、コンビニ ローソンもあるので、トイレもバッチリ!

だから、小樽北浜岸壁が僕は好きです。

好条件がそろいまくってるので。

早朝の日の出の太陽も、超キレイですし。

余談ですが・・・

途中で、韓国の旅行者?の方が覗きに来たので、
「キムチ、ソウル、焼き肉、最高ね~」
と、言ったら、爆笑してくれましたw

「What is this ?」

と聞かれたので、

「This is Japanese popular fish, S☆A☆B☆A!」

と答えたら、日本の心、SABAが通じなかったらしく、翻訳アプリを出してきました。

そのアプリに、サバ と言ったら、韓国語で サバ と表示されました。

今検索したところ、韓国語で고등어(コドゥンオ)と言うらしいです。

あなたも明日からすぐに使えますね☆

・・・新宿の新大久保(コリア・タウン)に行けば、なんとか使うシーンがあるかとw

いや~、しかし、便利な世の中になったもんですね。

まさか、釣り場で、翻訳の最新テクノロジーを体験するとは思いませんでしたw

あ、ちなみに、僕は在日でも、韓国に対して特に何の嫌な偏見もありませんので、変な誤解はしないように。。。

今日は、小樽北浜岸壁の釣りの師匠の気前の良いおっちゃんは不在でした。

ちょっと寂しかったですが、まぁ、仕事で忙しいのでしょう。

朝8時30分からは、パッタリ、サバが釣れなくなりました

その代わり、チカ、タナゴを釣りたいなら、たぶん針2号で、入れ食い状態にできます

パッタリ釣れなくなったので、朝9時から、サバの解体作業を開始

頭を手で逆に折り(秘儀 サバ折り というらしいですw)、ハサミでちょきちょき内蔵を切って取り出します。

 

すると、サバの胃の中から、小さいチカが誕生w

つまり、サバは子チカを捕食するんですね。

胃の中に1匹、ノドに1匹、合計2匹も捕食していましたw

サバが子チカを食うことを知ってから、あえて、針に釣れた子チカを付けたままにして、泳がせ釣りをしてみましたが、あまり食いつかなかったです。

袋に入れて、内臓は持ち帰りましょう

海に捨てるのは、不法投棄にあたるので、止めましょう

血を警戒して、魚が釣れなくなることも、あるそうです。

まぁ、その破棄した内臓を食べに、タコ(真面目)やサメ(冗談)が近寄ってくるかもですがw

解体後、北浜岸壁のすぐ裏手徒歩1分にある製氷工場で3キロ200円で氷を買い、クーラーボックスへぶちこんで、サバをシメます。

その後も、パッタリで、20分に1匹くらいでした。

全てのサバの解体作業をやり終え、昼12時に終了

「あ、サバの塩焼きを炭火で食いたい!」

と、ずっと思っていたので、そのまま、マックスバリューでバーベキューの一式を買い、さとらんどへGO

炭火でサバをこんがり焼いて、白米と白ワインでいただくことに

・・・

ん~!最高!

サバ釣りからのさとらんと炭火焼き・・・このコンボはズルいです。

美味すぎます!

このコンボコースは、またやるしかないですね。

まとめると、やはり、サバ釣りは、太陽の日の出と共に早朝・スピードエサ付け器・撒き餌が重要になってきます。

この早朝を逃したら、昼からの鰯(イワシ)タイムになってしまうので、サバ釣りをしたいのであれば、早朝に行きましょう!

夕方の夕まずめは、経験したことないので、わかりませんが、青物の魚は、やはり早朝でしょうね。

サバは、今ブームで、サバ缶も売り切れ続出らしいです。

最近は、落ち着いて来た感はありますが。

それほど、サバが美味しいってことです。

栄養も豊富です!

食感も肉厚で、肉に近く、ジューシーで脂も乗っていて、本当に美味しいです。

特に、塩焼き、シメ鯖(サバ)が、僕は個人的に美味しいと思います。

天ぷら、フライは、サバはイマイチかなぁ~。

天ぷら、フライは、チカ、ハゼが美味しいかと。

特に、チカの天ぷらのタルタルソース乗せは、反則、美味すぎですねw

と、まぁ、いつも通り、思いついたことを、ザーッとブログにしてみました。

可能であれば、もう一発、サバ釣りに行きたいと思います。

冬用に冷凍庫にストックしておきたいのでw

 

■釣果

サバ 20~25センチ級 50匹?くらい

でかサバ 34センチ 1匹

子チカ 10センチ 30匹?くらい リリース

タナゴ 10センチ 10匹?くらい リリース

 

■仕掛け

・サビキ竿 1本
※ガンガン釣れている時は1本がお勧め。
自分の竿同士で仕掛けが絡まってしまうからです。
サバは横にものスゴイ勢いで走るから、慣れないうちは1本でやりましょう。

・フィッシュランド オリジナル ハゲ皮 4号 10連針

・オモリ10グラム

・スピードエサ付け器
アミエビピュアを針にガーッと付けてから釣るのがお勧め
これがあるのと無いのとでは、全然食いの良さが違います。

 

■料理

さとらんど バーベキューにて、サバの塩焼き

 

でかサバ 34センチ 1匹をさばの味噌煮に。

理由は、現地のおっちゃんが、でかサバは味噌煮が美味い!と教えてくれたので、料理してみたところ・・・

ヤバウマでしたw

 

■お勧め

サバは初心者でも簡単に釣れます。

イワシは斜め下横にぐるぐる走り、サバは真横に走り、最初はその引きの強さにビックリしますが、10匹も釣れば慣れて、楽しみへと変わってきます。

しかも、腐りやすいサバですが、産地で調達して、すぐに氷水に放り込めば、超新鮮で美味しいです。

しかも、余ったら冷凍しておけば、半年は美味しく食べれます。

今がまさにサバがガンガン釣れるチャンス!なので、ぜひぜひ、下記のリンクを見て、釣りの検討してみてはいかがでしょうか?

もしも、釣り場に僕がいたら、声をかけてもらえれば、喜んで教えますね!(笑)

すでにサビキ釣りしているガチ勢の方でも、友達用に買ってあげて、サバ釣りへ連行させましょうw

今の時期なら、結構釣れるので、良い想い出として、友達にもかなり喜ばれるかと思います。

ぜひ、一度、下記のリンクを見て、検討してみませんか?

しかも、さすがネット、コスパ最強レベルです。